お知らせ | 新宿でお車のホイール・インテリア等のトータルリペア|LE・RESTAURO

【営業時間】9:00~18:00 / 年中無休(不定休) メールでのお問い合わせは24時間受付中

お知らせ | 新宿でお車のホイール・インテリア等のトータルリペア|LE・RESTAURO

お知らせ

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. ホイールが傷ついたら修繕したほうが良い?交換した方が良い?

ホイールが傷ついたら修繕したほうが良い?交換した方が良い?

車のホイールは軽微なガリ傷なら修繕を選択するお客様が多いです。

まずは状態をはっきりさせるため、クリーニングします。
ホイールをよく洗浄し、傷がきれいに見えるようにします。

その後サンディングを行います。
傷の周りをサンディングペーパーでやさしく磨いて、表面を滑らかにします。

プライマーを使用してホイールの表面を処理すると、ペイントがより密着するようになります。

色合いが合う塗料を選び、ホイールに均等に塗ります。
最後にクリアコートを塗り、ホイールを保護し、光沢を与えます。

ただし、深刻な損傷やひび割れがある場合は、ホイールの交換を検討することが重要です。

ホイール自体はタイヤと違って非常に耐用年数も長いので、経年劣化で交換しなければいけないことはほとんどありません。

通常の使い方であれば間違いなく10年以上持ちますし、例えば車庫等で車を丁寧に管理している方であれば、20年近く持つことも考えて良いでしょう。

すなわち車を買い換えるまで、ホイールは常に使えるものと言えるくらい高い耐久性を誇ります。

もしホイールを傷つけてしまって修繕で済むのか、交換したほうが良いのかわからない状況でしたら、当店までお越しください。
新宿を中心に、都内で車のメンテナンスを行っています。

お問い合わせはこちらから

2024.01.19